ちこういん

2023年GWはお寺で身心を浄める半日修行体験!

【ゴールデンウイークの半日修行体験】

日時:2023年4月29日と30日の午前9時~午後1時
智弘院HPお申込み
ゴールデンウイークの半日修行体験

ゴールデンウイーク、家族で、親子で、ご夫婦で、友達やカップルでの非日常体験、田園風景広がる九十九里浜、普段はできないお寺の修行に挑戦して、感性を磨く体験はいかがでしょうか?

子供座禅


感性が磨かれると、日常生活の中で様々な気づきを得られます。
その気づきこそが大切であり、幸せの元なのです。
心身を浄化し、自己と向き合う時間、気持ちに余裕を生み、モノの見方やココロの捉え方が変わり、生活を豊かにするメリットが沢山あるでしょう。

また、子供の躾(しつけ)で悩んでいる親御さんは多く、思春期のお子さんをお持ちのお母さんの悩みも尽きません。
・何かきっかけが欲しい
・少しの後押しをいただきたい

そんな方へ、子供にお寺での修行体験をさせるメリットとは?
・姿勢が良くなる
・集中力が高まる
・心を落ち着かせる
・感性を研ぎ澄ます
・我慢ができるようになる 等々
実際に体験した子供の中には、「初めての経験ばかりだけど楽しかった!」「また、お寺に行きたい!」と清々しい表情で修行を終えるお子さんが多いです。

写経


修行内容

読経
経の意味がわからなくても大丈夫。間違ってもいいので大きな声で読んでみましょう。
唱題行
太鼓などの音に合わせて、大きな声で「南無妙法蓮華経」と唱えます。すべての神仏に感謝を捧げ、自身の可能性を引き出す力の修行です。
座禅
姿勢を正す、呼吸を整える、心を整える、これらにより精神が統一され、自分と向き合うことができます。
足が痛くなるのでは?と思われるかもしれませんが、座禅座布団が腰をサポート、座禅が組めない人は、あぐらでも大丈夫。
また、警策(きょうさく)と呼ばれる棒で叩かれるというイメージがあるかもしれませんが、それは希望した人のみ。集中できていない自分に喝を!と思う方、叩いてもらったら“イタ気持ちいい”で、背筋がピンと伸び、集中力が増すことを実感できるはず。
作務行
作務とは、掃除や片付け、庭の草取りなど、身体に汗して働く作業のことです。仏教は、「心」「身体」「環境」はつながっていると教えていますので、人格を完成させるための手段の一つとして、作務を体験していただきます。
写経
仏教の経文を書き写すこと。一文字一文字心を込めて書くことは、丁寧に字を書くことの大切さも学べ、心が清らかにすることが目的で、脳の活性化、忍耐力向上などの効果があります。
写経をするときはなにも考えず、筆先に意識を集中してみてください。はじめは難しいかもしれませんが、慣れてくると徐々にいろんな“雑念”から開放されるようになりますよ。
法話
住職が仏教のお話を通して人生の意義や生き方などについて教えます。仏さまの教えには、人生の問題への解決の道が示されています。

日時
2023 年 4 月 29 日(祝日) 9:00~13:00
2023 年 4 月 30 日(日曜日)9:00~13:00
智弘院HP

内容:[坐禅、写経、読経唱題、作務] 約3時間の体験、昼食付
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply