ちこういん

お医者さまが修行体験に来ました

智弘院には修行体験があります。
いろいろな方が、それぞれの思いをもってお寺を訪ねてまいります。
 
昨日で二泊三日の修行体験を終えられた方は、鴨川市から来たお医者さま。


ホテルみたいです。



植島医師は、海外でも数年間学んで来られた、循環器、心臓血管の専門医。
日々、生死と隣り合わせにいる患者さんの治療に携わっておられます。




重責を担う立場にもあり、自身を見つめ直す修行のようです。

修行体験を通して日本文化、仏教の精神を学ぶためにも智弘院に来ました。

仏教の教え、捉え方、考え方などお話させていただき、

読経、写経、坐禅、作務など、修行の体験をしていただきました。
 

2日の濃密な時間で様々な意見交換が出来ましたこと、
私にとりましても、有意義な時間となりました。


仏教精神や死生観
生きるとは
死とは
幸せとは

看取り、尊厳、延命

医療問題、制度問題
世界情勢と各国の医療
将来の日本

お話しは多岐にわたり、あっという間の三日間。
医療と倫理、社会の変化など複雑ですが、思想理念を持ったお医者様が増えていくことを願い、今後のご活躍を祈るばかりです。

スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply