ちこういん

いい夫婦

今日は、いい夫婦の日だそうです。
 
夫婦の在り方というのは千差万別。
百組あれば百組の夫婦の在り方があるでしょう。
 
夫が威張っている夫婦
逆に妻が威張っている夫婦
短気の夫に、のんびりやの奥さん
細身の夫に太った奥さん
あるいはグータラ亭主に働き者の奥さん
年上女房に甘えん坊の夫など
ほんとにいろいろですよね。
 
皆さんの周りはどうでしょう?
 

どうであれ、基本的には夫婦仲がよければそれでいいわけです。
夫婦は一心同体です。

 



日蓮聖人のお言葉
男を見れば、女を見るなり
 
男のはたらきは、女の力ということです。
男の人を見ただけで、その人の奥さんの人柄が分かるもの
そういうものなのだと聖人は教えています。
 
例えば、あるご主人がいて、
街を歩いていたら、すれ違う人が時折ご主人の方へ視線を向ける。
家へ帰って早速調べてみますと、ズボンがほころびている。
 
後で恥ずかしい思いをしますが、考えてみると、
笑われたのはご主人一人でなく、奥さんも一緒に笑われてしまうようなもの。
 
奥さんは旦那のズボンのほころびも分からないで、
だらしのない人だと思われてしまう、
これが現実でしょう。
 
当然、その逆もありますね。
女性を見て、男性の人柄が分かることも。
 
生活のしかたが昔と違いますから、夫婦でも、親子でも、
それぞれの生活というものがあります。
しかし、バラバラではなく信頼関係が大切です。
お互いを尊重して、その上で信頼関係を築く努力を怠らないこと。
 
夫婦はもともと他人ですから、親しき中にも礼儀ありです。
まず、自分が思いやりの心を持ち、実践することです。
 
謙虚であり、感謝で毎日を大切に過ごしたいものですね。
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply