ちこういん

智弘院和讃の会

和讃の会
 
智弘院では、参加者を募集しています




仏さまの前で、より美しい声、美しい姿、そして美しい心を捧げるため、日頃から、信心を磨き、毎月1回の練習を重ねてまいります。

 
法華和讃とは


うちわ太鼓を伴奏具として、
仏祖三宝にお供えをする仏讃歌です。


仏さまを讃え、宗祖の徳を讃え、
法華経に出会えた喜びを歌います。

普通のコーラスと違うところは

信心と仏前作法が伴うことです。

仏さまの前では、威儀を正して厳粛でなければなりませんから、本堂に入るときの歩き方、座り方や礼の仕方などに決まりがあります。

和讃の内容を勉強することにより、法華経の功徳や、宗祖日蓮聖人のご生涯について、より深く知ることになります。


そして、そこから生じた喜びや感激が、心のこもった和讃となり、奉唱する人達にとっても、それを聞く人にとっても、感動となるのです。
 
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply