ちこういん

ギブ・アンド・・・

11月28日 おはようございます。
 
ご訪問有難うございます。
 
よくこんな言葉を聞きます。
 
「Win・Win(ウィンウィン)の関係で」
交渉事に必要なものとして、お互い得しましょ!ということですね。
 
「ギブ・アンド・テイク」もあります。
夫婦関係がそうだったら、何か寂しいですね。
 
 
村上和雄氏(遺伝子工学の世界的権威/筑波大学名誉教授)が、

こんなことをおっしゃっています。

「ギブ・アンド・ギブ」


「ギブ・アンド・ギブの人の周りには、自然と人が集まってきます。

これは遺伝子オンのなせる業に他なりません。

 


出会いにおいても遺伝子をオンに持っていきたいのなら、
 
人間関係から即物的な見返りは求めず、
 

常に与える姿勢でいることです。」


できる範囲で良いので、とにかく「ギブ」。

差し上げる・与えることが大切なのでしょう。

仏教の菩薩行でもあります。

菩薩行とは、見返りを求めずに人に施すことです。


菩薩行は、幸福への初門なのです。

 
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply