ちこういん

食事の前に

11月3日 おはようございます。
 
ご訪問有難うございます。
 
お坊さんの世界では、食事の前にこんなことを考えますよ。
ご参考までに。
 


1、この食事がどうしてできたかを考え、

食事が調うまでの多くの人々の働きに感謝をする。
 
2、自分の行いが、この食を頂くに価するものであるかどうか反省する。
 
3、心を正しく保ち、あやまった行いを避けるために、
貧(むさぼり)など三つの過ちを持たないことを誓う。
※「貪欲」「瞋恚」「愚痴」の三つを食において当てはめると、いたずらに美食や暴食する貪欲、食に嫌悪や不満を発する狭量、食の意義や作法を弁えない愚昧を戒める。



 
4、食とは良薬なのであり、身体を養い、正しい健康を得るために頂く。
 
5、今、この食事を頂くのは、己の道を成し遂げるためなのだと。
 
これらのことが、自然と心から思える。
そんな精神を得るために、修行は続いています。
 
皆さんどうですか?
やってられない?
食事がまずくなる?
 
まあ、そう言わず、ちょっと知っておいてくださいね。
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply