ちこういん

口ぐせ

10月11日 こんにちは。
 
ご訪問有難うございます。
 
人には器がありますね。
大きくしたいものです。
 
陰で悪口ばかり言う人。
弱い立場の人に偉そうな態度の人。
お店の店員さんに対して態度が横柄など。


逃げるが得と考える人
喜怒哀楽の「怒」と「哀」ばかり人に向けたり。
非を認めない人も。

沢山いますよね~。
みなさんはどうですか?
 
口ぐせもありますよ。
 
「でも」「だけど」という言葉。

この愚痴。
しょっちゅう言ってる人、周りに多くないですか?

この言葉、基本的に相手の言うこと聞いていないし、

 むしろ、相手の話を受け入れず、拒否しています。

ある意味、自分の身を守るための術(すべ)。

その背後にあるのは、怖れ。
変わりたくない。
面倒は、やだ。
楽がいい。
相手に危険を感じていたり、

恐怖心があったり、
言いなりになりたくなかったり、

支配されたくないという思い。

様々な感情がありますね。

でも、この口ぐせ。

普段使ってたら、習慣になっているでしょうね。

そうなると、

相手が何か言ってきたとき、こまめにそれを否定する。
頻繁に「でも」「だけど」と返されると、

相手は段々イライラし、疲れてきますよね。
最終的に、

その人に何かを言うのが嫌になり、やめてしまう。

高圧的な人から自分を守るためなら、まだしも、

自分のことを思いやってくれる人にもやってしまう。

そうすると、人との関係がどんどん疎遠になってしまいます。
結局、自分が一番「損」をします。

 
愚痴の心は、自分ばっかり。
後先がわからない。
先々は寂しく、孤独が待っています。
 
「智慧」を身につけよう。
 
笑顔で、楽しい日々の為、
良い口ぐせを意識して使いましょう。




スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply