ちこういん

今日は七夕です

 77日おはようございます。
 
ご訪問、有難うございます!
 
朝の一言

願わくは我弟子等
大願をおこせ

日蓮聖人
 
個人的な願いより、大きな願いも大切です。
今日は七夕(たなばた)。
短冊に願い書きましたか?
 


お寺で七夕飾りです。

実は、この七夕
お盆と大変関係があるってご存知でしたか?
七夕(たなばた)って普通よめませんよね。

 
七夕は別名  「棚幡」  と、お盆の時、ご先祖様を迎える「  精霊棚  (しょうりょうたな)」に安置する幡のことでもありました。

今の七月七日は新暦ですが、旧暦の七月は一月ほど遅れますので、ちょうど今のお盆の時期にあたるのです。また、ひこぼしを此岸、織姫を彼岸と譬えたとも言われます。              
地方によっては、七夕の日にお仏壇の掃除をし、お花を飾り、お盆の準備を始めるところもあります。

お盆を迎えるにあたっての準備はじめの日が、七夕の日だったのですね。
77日の夕刻から精霊棚を設け、幡を安置して、お坊さんにお経をあげてもらうのですが、ここから棚経(たなきょう)と言うようになったそうです。ちなみに笹の葉は先祖の霊が宿る依代(よりしろ)の意味があります。




技芸上達

 
七夕の名前の由来のお祭りが「乞巧奠」というものです。
手芸の上達が願われていた事が元となって、江戸時代に庶民に広まり、
笹に願い事を書いて結びつけるようになりました。
なので、書かれていた願い事は、
例えば「お金持ちになりたい」という様な願いでは無く、
「習字が上手くなりたい」と言った手習い事の上達への願いでした。
 
これを考えると、子供達に短冊に書いてもらうのは、
将来何になりたいかではなく、
どんな事が上手くなりたいかというのがベストですね。
 
ちなみに、貴族の間では平安時代には七夕の願い事はすでにポピュラーで、字の上達を願って和歌などをカジの葉に書いていたそうですよ。
 
お参りの方や子供たちも、それぞれお願いごとを書きました。
叶うといいですね。
 


何を願ったの?
 
仮面ライダーになりたい、とか?
友達たくさん作りたい、とか?
ゲームが欲しい、かな?
 

 
どれどれ(._.)
 
 


(*0)/ オゥッ!!
 
「良い子―!!!」

シンプル・イズ・ベスト!
 
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply