ちこういん

キレイな目

6月14 おはようございます。
 
朝の一言
悪知識と申すは甘くかたらひ
詐り 媚び 言を巧みにして
愚癡の人の心を取つて 
善心を破るといふ事なり。
                   日蓮聖人
 
悪知識は甘談詐媚巧言令色(かんだんさびこうげんれいしよく)をもって近づいてくるよ、と教えています。
 
羊の皮をかぶった「おおかみ」ですよね。
 
つまり、
悪知識というのは、甘い言葉で語りかけ、いつわり、こび、
言葉巧みに、愚かな人の心を取って、善い心を破るということです。
 
ここでいう「愚かな人」というのは、
欲で動いてしまう人とも言えます。
 
人の弱いところに付け込んで、思い通りしますから、
甘いささやき、誘惑に負けないようにしたいですね。
 
 
大なり小なり

だれでも自分が良い人だと思われたいですよ。
自分の好感度も上げたい。

 
自分の身の回りの人の前だけいい人になる。
知り合いがいない場合は逆の行動をとってしまう。
 


 

損したくない。


得したい。


そんな心を悪知識は見ています。


        怖い顔ですね!

損得で動いていると、いつか自分が騙されてしまいますよ。
 
キレイな目を養いましょう。
スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply