ちこういん

鏡はありますか?

6月12日 おはようございます。
 
朝の一言

眉は近けれども見えず
             日蓮聖人
 

「まゆげ」は近くにあるのに見ることはできません。
それと同じように自分の善悪を見ることは、なかなかできないものです。

では、どのようにすればよいのでしょうか? 
それには「鏡」を使うのが一番。

鏡に映った顔を見れば自分の表情がよく分かります。
 

不透明な社会情勢の中、私たちの善悪を映す鏡が必要です。
私たちは、その鏡に映った姿を素直に受け止め、
美しくキレイに、よりよい社会を作っていかなければなりません。
 
 
私の鏡は「お釈迦さまの教え」です。

 「法華経を明鏡(めいきょう)とすべし」日蓮聖人
法華経の教えを鏡として、ものごとを考えて、

自分の邪心や我欲を映し出しています。
 
 
お手入れが修行
 
美容室の大きな鏡も毎日の手入れが必要です。
毎日、磨かなければ曇ってしまいます。
 
同じように、お坊さんも毎日お経を唱え、
鏡を磨き、心のなかにある罪業という汚れを清めています。
 
 
皆さんの鏡は何ですか?
 
 

フェイスブックで、たまたま見つけたので、やってみました。
 

私の心です。
 
 


悪魔の心を持つお坊さんが誕生してしまいました。
 
 
向いている職業は?
 
 


私は、世の中を破壊する悪魔の科学者です。
 
???
いったいどういう診断なのでしょうね?

笑っておきます!

スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply