ちこういん

妙の一字

514日 おはようございます。
 
朝の一言
妙と申す事は開といふ事なり
みょうともうすは かいということなり
日蓮聖人
 
「妙」の一字の功徳
 
「妙」の一字は、私たち全ての人間に、
美しさや優しさを観ていくことを意味しています。
 
「開」とは、これを開花させることです。
 
そこで日蓮聖人は「妙」を「開」と表現され、
「蘇生」の意味があると示されました。
「いのち」「こころ」がよみがえるということです。
 
言葉に表せない何とも不思議な働きを「絶妙」と言ったり、
スポーツでも「妙技」、将棋などで「起死回生の妙手」、
「妙案」「巧妙」と、この「妙」の持つ意味は、すぐれたものです。
 
私たちも、イキイキと「妙」のような美しい人生をおくりたいですね。

京の大文字焼き

スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply