ちこういん

4月29日 おはようございます

おはようございます。
 
朝の一言
諌臣国に在れば則ち其の国正しく
争子家に在れば則ち其の家直し 
国家の安危は政道の直否に在り
 

かんしん くにに あれば すなわち そのくに ただしく
そうし いえに あれば すなわち そのいえ なおし

こっかの あんきは せいどうの ちょくひに あり

                   日蓮聖人

 
主君を諌める忠臣がいれば、その国は正しい方向に進み、
 
親の悪や不義・不徳をいさめる孝子がいれば、
その家は、過ちが直されて安泰である。
 
「国家の安危(安全・危険)」すなわち国を安泰ならしめるか危機に瀕せしめるかの最大の要因は、為政者、つまり政治が道理に叶っているか、否かにあります。 
 
 
今日は、昭和の日。
昭和天皇のご生誕と激動の昭和。
政治について、少し考えてみましょうか。



藤かキレイです。

スポンサーサイト



ちこういん
Posted byちこういん

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply