智弘院のブログ

ちこういん

Archive2018年12月 1/1

  • 言葉
    2018年12月31日 0

    「人は口の中に斧を持って生まれてくる」 言葉 心のバランスが悪い、崩れているとき、仏教では、心では立て直せないと教えています。 意識の調子の悪さを、意識的にコントロールはできないということです。では、どうやってバランスを取り戻すかと言えば、「言葉」と「呼吸」を教えています。「呼吸」は、瞑想、坐禅などで心身を調えます。 「言葉」は、言葉をいかに使うか、どれほど自覚的に使うか、いつ使うか、...

  • 義理
    2018年12月28日 0

    へつらはず おごることなく 争はず 欲をはなれて 義理をあんぜよ 烏丸光広『道徳問答』 「義理をあんぜよ」とは、義理を大切にせよ、という意味です。  年の瀬、お歳暮。お寺の私も、お世話になっている方へのお礼の挨拶回りの師走です。  義理というのは、社会生活や対人関係において、ルールを正しく守ることです。具体的には恩を受けた人には、必ずお返しをする、雇ってくれている会社には仕...

  • クリスマスケーキ
    2018年12月26日 0

    食べ物は大事です。食欲もあってこそ、活動できるというもの。  昨日はクリスマス。そして、いつものように今日は大量廃棄です。  チキンやケーキ、ご馳走が捨てられます。節分の恵方巻も、土曜のウナギも、行事があるたびに命を無駄にしています。これが資本主義経済、市場ということでしょう。  まだ食べられるのに捨てられている食べ物が日本では年間約632万トンです。私たちは多くの食べ物を輸...

  • マントラ太陽礼拝108回
    2018年12月24日 0

    2018年度のマントラ太陽礼拝108回が開催されました。 めぐみ先生きみよ先生こずえ先生 お疲れ様でした! 皆様が一緒になり、汗だくになりながら、あっという間の108回一時間半のチャレンジです 本堂のなかは、熱気とパワーに満ちていく 今年最後のヨガイベント達成お疲れ様でした厄落としで来年も素晴らしい年になりますように。...

  • 厄除開運講座
    2018年12月23日 0

    12月22日は冬至。冬至である一陽来復の縁起の良い日にお寺で開運招福の講座一年で一番昼間の時間が短い"冬至の日"を境に、日が一日一日と長くなっていくことを、「一陽来復(いちようらいふく)」と言います。一陽来復は、 「陰極まって一陽を生ずる」  「よくない事の続いた後に、良い事がめぐって来る」と言う意味の言葉です。            &nb...

  • 因果
    2018年12月19日 0

    三世因果(さんぜいんが) 仏教は、因果と三世を説きます。西洋宗教と大きく違うところです。 因果とは原因と結果のことで、物事には必ず因果があると教えます。つまり、偶然ということは決してなく、全ては必然で起こります。 また、仏教では、全ての生きとし生けるものは生まれ変わると説きます。今の自分も生まれ変わった過去があり、亡くなった後、生まれ変わる未来があると説きます。過去世(前世)・現在世(現世...

  • 2018年12月13日 0

    平成31年2月2日午後1時ワークショップ香司によるお香の世界ふと気付いた香りに懐かしさを感じる...こんな体験をしたことはありませんか。四季折々の草花の香り、水の香り、空気の香り、太陽の香り、雨の香り...いままで無意識に感じていた香りには、不思議な力があります。あなたの心をほっとさせてくれる香りはどんな香りですか。香りはあなたの暮らしをより豊かにしてくれます。ライフスタイルに合ったお香を見つけて上手に楽し...

  • 怒り
    2018年12月12日 0

    瞋恚(しんに)の心瞋恚とは、今の言葉でいうと「怒りの心」のことを言います。では怒りの心は、どんなときに出てくるか?それは、自分の欲が妨げられた時、邪魔された時です。自分の思った通りにならない時に、腹が立つのが瞋恚の心です。 自分の欲を邪魔した者や事柄に腹が立つわけですが、この欲に「五欲」があります。「食欲」「財欲」「色欲」「名誉欲」「睡眠欲」の5つです。たとえば、楽しみに取っておいたデザートを...

  • リーダーシップ
    2018年12月06日 0

    船頭多くして船山に登るせんどう おおくして ふね やまにのぼる歌川広重 船に何人も船長がいると、船は山に登ってしまうように見当違いの方向に進んでしまうことから、指図する人が多くいると、物事がまとまらなかったり、見当違いなほうに進んでしまうことのたとえ。 一つの組織などにたくさんのリーダーがいると物事がうまく進まないことを伝えています。自分の心にも言えることです。やりたいことが多すぎると迷走...

  • 負けに不思議の負けなし
    2018年12月04日 0

    「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」  よく失敗することはありますか? 寝坊ですか?忘れ物が多いこと?約束の時間にいつもギリギリで迷惑をかけてしまったり、確認不足で何かミスをしてしまう。掃除してもいつの間にか散らかしてしまう。自分の言動で人を傷つけてしまう。暴飲暴食や散財など。 誰にでも失敗はつきものですが、失敗を繰り返してしまうとなると、その法則を見つけなければなり...