智弘院のブログ

ちこういん

Archive2018年10月 1/1

  • 紅葉狩り
    2018年10月30日 0

    紅葉 美しく色づく季節になりました。私は紅葉が大好きで、特にモミジ、カエデが好きです。智弘院も四季折々の木々で楽しみたいとモミジを植えてあります。 また、終わりのない落ち葉掃きの季節でもありますが、これも修行。 少しづつ寒くなっていく風を肌で感じ、落ち葉を眺めていると、冬の厳しい修行を思い出したり、よし!やるぞと決心したり、紅葉を見ると情が動かされるものです。紅葉はなぜ起こるのか? 紅葉の...

  • 羊飼い
    2018年10月29日 0

    ヒツジの親子 羊飼いは、ヒツジの群れを餌場に連れて行くために、川を渡らせようとしていました。 川は浅かったのですが、ヒツジたちはなかなか渡ろうとしません。なぜかというと、群れの中に母ヒツジと子ヒツジがいたからです。 子ヒツジは小さくて弱いものですから、母ヒツジが心配して川を渡ろうとしなかったのです。 羊飼いは困りました。いくら叱っても怒鳴っても脅しても、母ヒツジはいっこうに動きませ...

  • 2018年10月25日 0

    智弘院には修行体験があります。いろいろな方が、それぞれの思いをもってお寺を訪ねてまいります。 昨日で二泊三日の修行体験を終えられた方は、鴨川市から来たお医者さま。ホテルみたいです。植島医師は、海外でも数年間学んで来られた、循環器、心臓血管の専門医。日々、生死と隣り合わせにいる患者さんの治療に携わっておられます。重責を担う立場にもあり、自身を見つめ直す修行のようです。修行体験を通して日本文化、仏...

  • 無いという幸せ
    2018年10月22日 0

    無罪の幸せお釈迦さまは、在家(一般人)の幸せを4つ示しています。1.財産を所有する幸せ2.財産を使う幸せ3.債務がないという幸せ4.罪がないという幸せ 前半二つは「ある」幸せ。後半二つは「ない」幸せです。 「ある」幸せ、何かを持つ、何かを味わう幸せは、人生には欠かせないものです。しかし、どれほど沢山の富があっても、「自分には過ちがあった、非難されるようなことをした、あの人を傷つけた」「もし...

  • 理想の夫婦
    2018年10月20日 0

    夫婦 夫婦とは運命共同体。最も近くに生きる関係だからこそ難しいものですね。 日常の生活は「どうして私ばかりが」「疲れているんだよ」「もっとこうしてよ」「好きにさせてくれ」というイライラや不満、思い通りにならないことばかり。 女性はゴミ出しや食事の片付けをしてくれるだけでも助かる女性が家事・育児することが当たり前だと思わないでほしい 男性は具体的に何をしたらよいのか分からない帰宅時間...

  • 報恩
    2018年10月13日 0

    報恩謝徳(ほうおんしゃとく) よく「御会式に参詣しない者は日蓮信徒ではない!」「1年365日、寺院に参詣してもお会式に参詣しなければ何にもならない」 などと、言われるほど日蓮聖人の信徒にとって大切な行事が御会式です。 御会式は、聖人の御命日弘安5年(1282年)10月13日頃を中心に行われる法要です。 特に東京都の池上本門寺は最大級の御会式で、夜通し行われます。供養の行事といっても...

  • 他人のことより
    2018年10月12日 0

    眉は近けれども見えず自らの禍(わざわい)を知らず日蓮聖人  “棚上げ”していませんか? 自分を棚に上げて他人の文句や悪口ばかり言ってはいないか。「自分は違う」と思ったあなた。知らないうちに、気がつかないうちに、「あの人、他人の悪口ばかり言ってるよ」なんて陰口を言われているかもしれません。 「棚上げ」 悪口、文句は「対象となっている人」がいて成立します。「無視」出来れば悪口も文句も出...

  • 坐禅×ヨガ×薬膳朝がゆ会
    2018年10月05日 0

    【坐禅×ヨガ×薬膳朝がゆ会@大網白里】今週の日曜日 朝の3時間美容と健康の朝がゆ会お寺で朝活、デトックス! 休日の朝非日常体験で心身を浄化しませんか?...