智弘院のブログ

ちこういん

Archive2017年05月 1/1

  • ネイティブアメリカン
    2017年05月29日 0

    ネイティブ・アメリカンの教え批判ばかり受けて育った子は、非難ばかりします敵意に満ちた中で育った子は、誰とでも戦いますひやかしを受けて育った子は、はにかみやになりますねたみを受けて育った子は、いつも悪いことをしているような気を持ちます心が寛大な中で育った子は、がまん強くなります励ましを受けて育った子は、自信を持ちますほめられる中で育った子は、いつも感謝することを知ります公明正大な中で育った子は、正義...

  • 日常
    2017年05月23日 0

    お寺の日常 今日は、朝5時に一番乗りのお参りの人が来るその後、6時の勤行に参加の方がチラホラと 勤行後、掃除や草むしりを適宜朝食は「お粥」勤行参加の残った方4名といただく その後、お悩み相談も こうして変わらぬ朝が毎日続きます 昨日届いた手紙 信徒のご高齢の女性夢を見ましたと すぐに祖父だとまかりました普段、亡くなった方の夢なんて見ないのに70年も前に亡くなっている祖父...

  • 出家
    2017年05月19日 0

    出家の儀式に用いられる言葉。法華経の修行にある教え。流転三界中 恩愛不能断棄恩入無為 真実報恩者三界の中に流転して 恩愛を断つことあたわず恩を棄て無為に入るを 真実の報恩者という 三界は仏教的な世界観です。意識有る存在は皆、この三界を輪廻転生しています。この三界は因果応報から逃れられない世界でもあります 『平家物語』維盛出家の段流転三界中 恩愛不能断 棄恩入無為 真実報恩者と三べん唱へ給ひ...

  • 道場では
    2017年05月17日 0

    3日間の二日目私がいる控室にある言葉静室入禅定じょうしつにゅうぜんじょう法華経化城喩品に説かれます。身心共に調った状態です。長い一日が始まっています。今日も一日、法華経と向き合います。...

  • 徳はかげで
    2017年05月16日 0

    徳はかげで積もう 小さな手柄を得々と誇る人がいる人に認めて貰いたいからだろう でも、自分で宣伝しては折角の手柄も値が下がります 誇るより隠す方が手柄を更に立派にする 人に知られなくても神仏はすべてお見通し だから徳はかげで積む 神仏の思し召しに叶うようなら自然に人にも知られるようになる 陰徳陽報ということです 今日から3日間道場に籠って修行してきます未来の自分に期待...

  • 幸福を引き寄せる
    2017年05月11日 0

    幸福を引き寄せる 「惜福」 福を惜しむ 自分に訪れた幸福のすべてを享受してしまわず後に残しておくこと 明治末から大正初期にかけ、暗い時代が続きました。事業の失敗や失業、貧困など、さまざまな外的原因によって自らを不幸だと思い込み、悩み、苦しみ、陰惨な思いに沈む人が多くいました。 誰でも幸福になりたいもの。幸田露伴氏は「どうすれば人は必ず幸福になれるか」という幸福論は不可能であると...

  • 花の咲く時
    2017年05月01日 0

    運命の開けるとき 水仙は早春に咲きダリアは夏に開く コスモスは秋に咲き今はツツジが真っ盛り 早い遅いはあっても必ず花の咲く時がある  あせらない 運命の開ける時を待つ 必ずその時がくる だから、ふだん力を培って 機会がきたら その時、全力で開くのです...