智弘院のブログ

ちこういん

Archive2017年01月 1/2

  • 賢い女性
    2017年01月25日 2

    1月25日 こんにちは。 ご訪問有難うございます。 女性の矜持について『女子の武士道』のご紹介です。「わしはおなごというのは大地のようなものだと思うようになった。大黒柱というが、しっかりした良い大地であらねば立っていられるわけがあるまい。一家の大黒柱を受け止めて、その大黒柱を堂々たらしめんのはおなごにかかっておる。おなごがでたらめになれば世の中がでたらめになるぞえ。」と、著者の曾祖父の娘(...

  • ゴルフに思う
    2017年01月22日 0

    1月22日 こんにちは。 ご訪問有難うございます。 千葉県はゴルフ場が多く、土日は大会もあり、人が集まります。 ゴルフは人生に譬えられますよね。 ということは、ゴルフは仏教にもたとえられるかも。 早速見てみましょう。 ゴルフカップのサイズは?108ミリです。 108って仏教の煩悩の数と同じです。偶然かな? このサイズに決まったのは19紀後半のことらしい。場所はゴルフの聖...

  • お祓い
    2017年01月21日 0

    お寺は、いろいろな依頼があります。昨日は、地元でお化け屋敷と呼ばれている廃虚のお祓い。2000坪に、池もある立派な屋敷。しかし、今は廃虚。お社、祠、井戸などをつぶし、解体工事に、土地の造成となる。そのためのお祓いです。あまりやりたくないですよ。いろんな意味で危険だし。でも、誰かがやらないとね。地元の人も喜べばいいかなと、勤めてまいりました。お坊さんのお仕事には、後始末というものがあります。...

  • 出逢い
    2017年01月18日 0

    学ぼうとする意欲があれば、そこに善き師との出逢いがあります。今年は酉年なので、鳥のお話です。 「啐啄同時(そったくどうじ)」という言葉があります。 鳥が卵からかえる時、ヒナは卵の殻を破って出てきます。 このとき、ヒナは内側からこつこつと卵の殻をつついて出ようとします。これを「啐(そつ)」といいます。 ちょうど同じ時に親鳥は、外側から卵の殻をコツコツとつついて、ヒナが出て...

  • アメリカ大統領への手紙
    2017年01月16日 0

    靖国参拝最近、靖国神社の初詣参拝客が増えているそうです。今年も新藤総務大臣が靖国参拝、大臣は硫黄島で亡くなられた栗林中将のお孫さんだそうです。 以前、クリント・イーストウッド監督が、太平洋戦争最大の激戦だったといわれる硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いて、アメリカ側から「父親たちの星条旗」と、一人の若き日本軍兵士の目を通して、日本軍を率いたアメリカ帰りの栗林忠道中将らの戦いを描きます。 ...

  • 稚心を去れ
    2017年01月15日 0

    1月15日 こんにちは。 ご訪問有難うございます。年が明けてもう15日と、一月も半ば。あっという間に、時が過ぎてしまいます。 今日は小正月。また、以前は成人式でした。 昔の元服です。大人の仲間入りですね。 『啓発録』というものがあります。橋本佐内は、西郷隆盛が尊敬した人物です。佐内は天保5年、福井の医者の家に生まれ、16歳で全国の優秀な青年が集まる緒方洪庵の適塾(てきじゅく)に学び、2...

  • 中山荒行堂参拝
    2017年01月14日 2

    昨日は、東京で御祈祷会。今週は、留守が多くなる。今日は、市川市中山の荒行堂へ。初詣、修行僧に御祈祷を受けました。修行僧、入る時の写真中での日程修行終わるとこんな感じ鬼子母神さまご信徒の方々と一緒に無事お参り。私個人としても、今週は、沢山厄除けが出来ました。...

  • 登詣
    2017年01月12日 2

    昨日から外出して、参拝旅行。お天気にも恵まれ、よいお参りが出来ました。無事下山して、ただいま中央道。早く帰れるといいのですが。...

  • 心の善悪
    2017年01月07日 0

    浄土と云ひ、穢土と云ふも、土に二の隔なし。只、我等が心の善悪によると見えたり。                         日蓮聖人浄土 昔は、横丁の長屋が住宅難を解決すると同時に、共同体の役割を担っていました。そこに住む人びとは貧乏でしたが、温かい人情と助けあいの社会性を忘れていませんでした。  現代は、高層マンションが立ち並び、利便性の高い生活が送れるようになりました。マン...

  • ゆるめる
    2017年01月05日 0

    弓は緩めるから、強く引くことができる。 緩急って大事ですよね。ゆるやかなことと、急なこと。遅いことと、速いこと。ゆるいことと、厳しいこと。 いつも全力で頑張る。でもそれだと、本当に必要な時に、高い集中力が発揮されません。 頑張ったら休む。緊張、集中した時間を持ったら休む。 「緩める」リラックスの時間を意識的に持つ。だからこそ集中力が高まり、次の飛躍につながります。 ...