智弘院のブログ

ちこういん

Category過去のイベント 1/3

  • 智弘院尺八演奏会
    2018年06月07日 0

    一尺八寸の長さで尺八古い物は、正倉院にもある。聖徳太子も演奏したらしい。江戸時代、虚無僧が全国各地へ。 智弘院尺八演奏会の様子です。最後は、読経と尺八コラボ。皆さん、とても満足した演奏会でした。...

  • 子供まつり
    2018年05月05日 0

    こどもの日智弘院は花祭り灌仏会鬼子母神子供まつりお釈迦さまの誕生日を祝います。甘茶も飲みました。甘~い!初めて飲んだ子の感想です。法要の後は、くじ引きです。子供たちは大盛り上がり。水鉄砲にスクイーズ、それぞれに景品をゲット。素朴で素直な子供たち。端午の節句に、お寺で健全育成の御祈願です。...

  • 水行体験
    2018年03月28日 0

    春休み 大学生が智弘院にやってきました。 修行体験したい。水行体験したい。 ということです。 ハイ。よろこんで。心も身体もキレイになったかな。 修行は何の為にするのか。 お寺の修行体験。この経験を活かして、日々の生活を大切に。...

  • 3月9日大網のお天気は雨足元が悪い中、多くの方にお集まりいただきました。午後4時半~煎茶席懇親会もありました。楽しい会となりました。おしまい...

  • 九十九里浜茶話
    2018年02月23日 0

    九十九里浜茶話【法華×芸能×煎茶】「西洋人が認めた芸能人は、仏教に支えられていた」  法華×芸能×煎茶江戸時代の芸術や文化を支えた、日蓮宗。この一派があってこそ、琳派や浄瑠璃、能楽が多くの日本人に愛されるようになりました。そんな江戸時代の日蓮宗とは、どんな存在だったのか。当時の芸能人や職人は、どのような人々だったのか。智弘院百井住職(日蓮宗)と、語りコミュニケーター満茶乃が、彼らの世界をご案内...