智弘院のブログ

千葉九十九里浜のお寺です。読経、座禅、修行などを体験できます。

ちこういん

令和5年度 夏休み子供修行体験 千葉大網智弘院

IMG_20200610_134253_638.jpg
IMG_20200610_121744.jpg


令和5年 お寺に泊まろう!【三日坊主の修行】

智弘院では、健全育成の一助として「寺子屋」を開催します。

小学4年生〜中学・高校生対象 定員10名

朝の起床は5時半。 座禅、読経、写経、水行、掃除、法話などの修行を体験し、就寝は9時。規則正しい生活によって心と身体も大きく成長することでしょう。

http://chicouin.com/natsushugyo.html

短い期間であっても、お寺の規則正しい生活と修行に取り組むことで、悩みを解決する力、自分を磨いていく力、困難に負けない力などが身につき、誰でも大きく成長できると思います。
辛いこともあるかもしれませんが、子どもたちにとって貴重な体験になるのではないかと思います。
生活がたるんでしまいがちな夏休みですが、夏休みのスタートにお寺での生活は、大人になっても忘れずに、心のどこかに残る充実した経験となることでしょう。

お家の方へ
思いやりや助け合い、感謝のこころを学びます。
両親と離れて、お寺で過ごすことは、お子様にとっては慣れない生活でしょう。
しかし、お寺での読経や食事、掃除などの体験や同年代の子供達との共同生活は、より良い生活習慣を身につけ、普段の生活への感謝の気持ちや仲間を思いやる気持ちなど、大切なことを子どもたちは気づいてくれるはずです。

夏休みの思い出とともに、夏休みの生活のリズムを作るためにもお子様にお寺での修行を体験させてみませんか?
ご友人等お誘い合わせのうえ、多くの方々のご参加をお待ちしております。

開催日程

開催日時:
男子の部:令和5年7月22日(土)~24日(月)・8月2日(水)~4日(金)・8月27日(日)~29日(火) 
女子の部:令和5年7月26日(水)~28日(金)・8月23日(水)~25日(金)
※初日午前11時受付〜最終日午前11時修了。

参加対象: 小学4年生〜中学・高校年生 定員10名

開催場所: 智弘院 〒299−3211 千葉県大網白里市細草602-5

修行内容: 作法、お経、座禅、作務(そうじ)、水行(水着持参)、写経、法要、唱題行、朝4時起床海岸団扇太鼓行脚、法話など  
修行体験の持ち物:

服装: 修行に適した柔らかく動きやすい長そで長ズボン(女子スカート不可)
着替え(汗をかきますので、余分にご用意下さい)
水着(水行)
ハンカチ・ティッシュ、タオル、バスタオル
水筒、帽子、下着、靴下、パジャマ(ジャージ可)
運動靴、洗面用具、筆記用具、健康保険証のコピー、常備薬、虫よけ等

お寺の修行体験では、何を持って行くかよりも何を持って行かないかの方が重要です。
スマホ、ゲーム、お菓子やジュースなどの持ち込みは禁止です。

参加条件: 修行体験参加を希望し、智弘院での指導に従える方

参加費: 30,000円 ※当日受付時に納めてください

お申し込み
→申し込みフォームよりお申し込みください。
TEL:0475-77-4681、FAX:0475-77-7168、 メール: momoi@chicouin.com でもお申し込みいただけます。

締切日: 定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
※参加の可否は、選考のうえ智弘院よりご連絡致します。参加が決定した場合は、後日、誓約書(pdf)もお送りください。
記録写真について

修行体験中、記録用として撮影した画像が「智弘院だより」やホームページ、ブログ等に公開されることがあります。顔出しがNGの場合は、事前にご連絡ください。

保護者の方へお願い
■団体行動が出来ない、または、苦手なお子さんを事前相談なく預けるのはおやめください。
■アレルギーがある場合や、食事でどうしても食べられないものがある場合は配慮しますので、事前にお寺までご連絡ください。

ボランティア募集
活動を手伝ってくださる方を募集しています。
スポンサーサイト



2023年GWはお寺で身心を浄める半日修行体験!

【ゴールデンウイークの半日修行体験】

日時:2023年4月29日と30日の午前9時~午後1時
智弘院HPお申込み
ゴールデンウイークの半日修行体験

ゴールデンウイーク、家族で、親子で、ご夫婦で、友達やカップルでの非日常体験、田園風景広がる九十九里浜、普段はできないお寺の修行に挑戦して、感性を磨く体験はいかがでしょうか?

子供座禅


感性が磨かれると、日常生活の中で様々な気づきを得られます。
その気づきこそが大切であり、幸せの元なのです。
心身を浄化し、自己と向き合う時間、気持ちに余裕を生み、モノの見方やココロの捉え方が変わり、生活を豊かにするメリットが沢山あるでしょう。

また、子供の躾(しつけ)で悩んでいる親御さんは多く、思春期のお子さんをお持ちのお母さんの悩みも尽きません。
・何かきっかけが欲しい
・少しの後押しをいただきたい

そんな方へ、子供にお寺での修行体験をさせるメリットとは?
・姿勢が良くなる
・集中力が高まる
・心を落ち着かせる
・感性を研ぎ澄ます
・我慢ができるようになる 等々
実際に体験した子供の中には、「初めての経験ばかりだけど楽しかった!」「また、お寺に行きたい!」と清々しい表情で修行を終えるお子さんが多いです。

写経


修行内容

読経
経の意味がわからなくても大丈夫。間違ってもいいので大きな声で読んでみましょう。
唱題行
太鼓などの音に合わせて、大きな声で「南無妙法蓮華経」と唱えます。すべての神仏に感謝を捧げ、自身の可能性を引き出す力の修行です。
座禅
姿勢を正す、呼吸を整える、心を整える、これらにより精神が統一され、自分と向き合うことができます。
足が痛くなるのでは?と思われるかもしれませんが、座禅座布団が腰をサポート、座禅が組めない人は、あぐらでも大丈夫。
また、警策(きょうさく)と呼ばれる棒で叩かれるというイメージがあるかもしれませんが、それは希望した人のみ。集中できていない自分に喝を!と思う方、叩いてもらったら“イタ気持ちいい”で、背筋がピンと伸び、集中力が増すことを実感できるはず。
作務行
作務とは、掃除や片付け、庭の草取りなど、身体に汗して働く作業のことです。仏教は、「心」「身体」「環境」はつながっていると教えていますので、人格を完成させるための手段の一つとして、作務を体験していただきます。
写経
仏教の経文を書き写すこと。一文字一文字心を込めて書くことは、丁寧に字を書くことの大切さも学べ、心が清らかにすることが目的で、脳の活性化、忍耐力向上などの効果があります。
写経をするときはなにも考えず、筆先に意識を集中してみてください。はじめは難しいかもしれませんが、慣れてくると徐々にいろんな“雑念”から開放されるようになりますよ。
法話
住職が仏教のお話を通して人生の意義や生き方などについて教えます。仏さまの教えには、人生の問題への解決の道が示されています。

日時
2023 年 4 月 29 日(祝日) 9:00~13:00
2023 年 4 月 30 日(日曜日)9:00~13:00
智弘院HP

内容:[坐禅、写経、読経唱題、作務] 約3時間の体験、昼食付

放生祭

IMG_20180915_112425.jpg
IMG_20180915_112351 2

令和3年9月19日午前11時。
食材感謝、皮革製品の供養「放生祭」が智弘院にて行われます。

放生会というのは、捕獲した魚や鳥獣を野に放し、殺生を戒める儀式で、日本では仏教伝来とともに西暦600年代には行われるようになり、現在でも全国の神社仏閣で行われている行事です。

日々食べなければ生きられない私たちの生命は、他の生命の犠牲の上に成り立っており、これら物言わぬ生命のおかげで、私達は生かされています。

食材だけでなく、私たち人類は太古の昔から動物の皮に着目し、生活や仕事は今なお皮革製品に支えられています。

ネズミ、牛、豚 、馬 、羊 、シープスキン 、ムートン、山羊、カンガルー、ゾウ、ウサギ、シカ、クマ、水牛など。

一般に衣料品や装身具、鞄、ベルト、靴、椅子の表張りなどにも利用され、馬具や球技用の球、野球のグローブ、自転車のサドルなどスポーツ用品にもなり、自動車の高級品には総革シートが使われています。

かつては鎧や兜、楯など防具にも多く使用され、戦争での軍需品にも多く使われました。

太鼓や三味線などの楽器にも利用され、ネコの腹側は三味線に用いられているのは有名です。

イヌの毛皮は、毛皮の中で最も保温性が高いと言われ、他にもトラ、オオカミ、ヒョウ、タヌキ、キツネ、イタチ、ミンク、テン、ビーバーなどが毛皮になり、オットセイ、アザラシ、 ワニ、クロコダイル、アリゲーター、オーストリッチ、ヘビ、トカゲ、ダチョウ、エミュー、サメ、シャークスキンなど、財布、鞄、コート、装飾品、靴など、ありとあらゆるものが動物のモノになります。

あらゆる生き物の霊を慰め、感謝の気持ちを捧げるとともに、私たちの日々の生活、家内安全・身体健全・病気平癒を祈り、お仕事、お店の方々には更なる商売繁盛を祈ります。

飲食店や生き物に携わるお仕事の方にも、ぜひお参りいただきたい行事です。

智弘院放生祭ページ

#食材
#飲食店
#皮革製品
#財布
#カバン
#革靴
#コート
#毛皮
#亀や鳩を放つ
#生き物を逃がす行事
#命に感謝
#放生会
#天台大師
#仏教
#殺生戒
#智弘院
#感謝祭
#商売繁盛

令和2年10月17日 岡本拓也ギターリサイタル  in 智弘院

岡本拓也ギターリサイタル

23275745_1958447091132887_4668982937761241528_o.jpg

国内屈指のギタリストが智弘院本堂で演奏します。
どうぞ、お誘い合わせの上、この機会にご来場くださいませ。
日時  10月17日(土曜)
開場  14:00
開演  14:30
プログラム
さくらの主題による変奏曲  横尾幸弘
アルハンブラの思い出  タレガ
セレナーデ  シューベルト 
他 約50分
入場料:1,500円 ペア2,000円 高校生以下500円
定員40名
駐車場20台
お問合せ 智弘院 0475-77-4681
      HP 智弘院

岡本拓也プロフィール
千葉県浦安市出身。ウィーン国立音楽大学大学院修士課程を最優秀成績で修了。
2018年今日世界最高峰レベルのアルハンブラ国際ギターコンクール(スペイン)にて邦人初のファイナリスト入りを果たし、第2位を受賞。
2019年1月にはファーストアルバム「7つの指輪~Sete Aneis~」をリリースし、レコード芸術特選盤に選定される。
これまでにウィーン・フォーラム国際ギターフェスティバルをはじめ、オーストリア、ハンガリー、ルーマニアやセルビアの国際ギターフェスティバルなどでリサイタルを行う。

令和2年7月18日 お寺で流しそうめん体験 

令和元年(2019)7月6日流しそうめん作り_190707_0008
令和元年(2019)7月6日流しそうめん作り_190707_0019
令和元年(2019)7月6日流しそうめん作り_190707_0025
36677.jpg

千葉 大網九十九里浜のお寺 智弘院の夏のイベント
お寺で流しそうめん

すべて手作りの流しそうめん体験です
みんなで竹を切り、箸と器、流しそうめん台を作ります♪


日時:令和2年7月18日(土)8時半集合 

料金:300円  

雨天中止
先着順

 TEL 0475-77-4681 (小、中学生が対象です。)
千葉県大網白里市細草602-5 智弘院

*ソーメンアレルギー(小麦アレルギー)のお子さまは、参加をご遠慮ください。

*自然の竹を使用します。水は水道水を新品のホースを使用して流します。